二の腕細

ときどき、二の腕を細くしたいという声を耳にしますが、二の腕とはどの部分なのでしょうか。二の腕とは肩から肘までの腕のことで、腕を曲げた時に力こぶができる方を「上腕二頭筋」と呼び、腕の外側にある筋肉を「上腕三頭筋」と呼びます。この「上腕二頭筋」と「上腕三頭筋」を鍛えると、二の腕が引き締められます。日常生活で「上腕二頭筋」は、よく使われていますが、「上腕三頭筋」は日頃あまり使用されることはないので、特に鍛える必要があります。それでは、どのようなエクササイズをすればいいのでしょうか。まずは、500mlから1?用のペットボトルを2本用意して水を入れます。そして、両手に1つづつ持って、ひじの曲げ伸ばしをするといいでしょう。このエクササイズをすると、上腕三頭筋が鍛えられて、二の腕のたるみが解消します。次に、肩、肩甲骨を使って、腕全体を前後にねじるといいでしょう。二の腕をねじることで、二の腕が引き締められます。次に、腕立て伏せをするといいのですが、普通の腕立て伏せをするのが難しい方は、壁に向かって立ち、壁に手をついて、腕立て伏せのように肘を曲げて、10回ほど壁を押すエクササイズをするといいでしょう。次に、イスに座って、机の上に手のひらを上に向けて置いて、脇をしめて、手の甲で机を押し下げるように力を入れます。10秒ほどおこないます。この方法を10〜15回くらい行います。そのほかには、二の腕に貼るだけで引き締め効果のあるグッズや、二の腕シェイパー(二の腕のシェイプアップができるサポーター)、高速振動が筋肉に働きかけて、シェイプアップさせたり、ローラーでもみあげてたるみを解消するグッズなどもあるので、二の腕のエクササイズが辛い場合は、このようなグッズを利用するのもいいと思います。

痩せるダイエット方法のトップページ


inserted by FC2 system